支部活動

支部長あいさつ

西部支部

今年度の西部支部の活動は昨年度と同様15校での活動となります。当支部では大学や短大の先生方の参加も多くあり、それぞれの学校での教育活動での問題や課題などの情報交換が活発に行われ、支部活動の活性化が図れていると感じております。「教員研修会」、「看護学生のつどい」が中心の活動となりますが支部の先生方との連携を深め、益々支部の活性化を図り、お互いに高めあい、看護基礎教育の充実・向上・発展に努めていきたいと考えます。ご支援よろしくお願いいたします。

小田原看護専門学校  飯塚 貴美子

東部支部

東部支部は看護師養成所数や定員数の増により看護学生が増え、現在15校での活動となっております。支部活動では大学・短大の先生方にもご参加いただき東部支部での教員研修やつどいについてさらに充実したものになるよう意見交換しています。また情報交換をしながら、各々の看護基礎教育活動に活かせる場にしていきたいと考えています。

イムス横浜国際看護専門学校 柴田 いつ子

南部支部

ここ数年で南部支部では看護師養成所数や定員数の増などにより、看護学生が増えましたが、学生指導や教育方法について課題と感じていることが多々あります。支部の先生方とタイムリーに情報交換しながら、実りある教育活動に邁進していきたいと思います。

神奈川県立よこはま看護専門学校 八ッ橋 のぞみ

活動内容

Ⅰ 目的

支部活動の活性化を図り、支部会員相互の連絡・調整を行うことにより、看護基礎教育の充実・向上・発展をめざす。

Ⅱ 事業内容

1.協議会の運営の円滑を図るため、3つの支部を置き活動する。
2.支部会議を円滑に運営し、研修会・看護学生つどいの支援・情報交換等を実施する。
3.協議会の目的を反映し、役員会への提言をする。

Ⅲ 構成

1.支部は以下の3つに区分する。
(1) 東部支部(川崎、相模原、横浜東部)
(2) 西部支部(小田原、平塚市、伊勢原市、厚木市、藤沢一部)
(3) 南部支部(横浜市(東部を除く)、横須賀市、藤沢一部)
2.支部毎に、支部長・副部長1名を置き、任期は原則2年とし、再任は1回限りとする。

Ⅳ 主な年間計画

時期 内容 ダウンロード資料
4月 メンバーの再編、活動スタート
6月 西部支部教員研修 第1回 教員研修会の開催について(通知)
h28 西部支部教員研修参加申し込み〔Word〕
7月 東部支部教員研修 第2回 教員研修会の開催について(通知)
h28 東部支部教員研修参加申し込み〔Word〕
8月 南部支部教員研修 第3回 教員研修会の開催について(通知)
h28 南部支部教員研修参加申し込み〔Word〕
10月 看護学生のつどい、准看護師生徒のつどい 看護学生のつどい・准看護生徒のつどい計画一覧表〔PDF〕
2月 活動報告・収支決算、次年度の活動計画・予算案作成