教員研修部会

教員研修部会 部会長あいさつ

本部会は看護基礎教育の発展を目指した、会員研修の企画・運営を行っています。平成26年度より「キャリア発達のめやすに基づく看護教育研修プログラム」にそった新人看護教員研修と、各支部が開催する研修会の支援を主な活動としています。特に新人看護教員研修では新人のみならず、中堅看護教員はファシリテーター役、部会員はコーディネーター役を通して目標を目指す研修としています。新人看護研修が開始してからはや5年、かつて新人として参加した教員が数名ファシリテーターとして、今年は支える側になってくれています。このような循環の中で育ち合う環境が動き出していることがうれしいことだと思っています。

学校業務が多忙を極める中での研修へのご出席・派遣に心より感謝いたします。今後とも何卒ご支援をよろしくお願い申し上げます。

横浜市病院協会看護専門学校  工藤 敦子

活動内容

Ⅰ 目的

神奈川県内の看護師等養成機関会員の教育・研修に関する企画・運営を行うことにより、
看護基礎教育の充実・向上・発展を目指す。

Ⅱ 主な役割

  1. 社会のニーズと会員校の教育ニーズを把握し、問題解決に向けて研修を企画、運営。
  2. 「神奈川県における看護教員研修制度 キャリア発達のめやすに基づく教員研修プログラム」を基盤にした会員の教育・研修に関する企画・運営。

Ⅲ 活動内容

主な活動 内容
新人看護教員研修会
  1. 新人看護教員研修会の企画、講師の選定と交渉、会場手配
  2. 中堅看護教員(ファシリテーター)研修の企画
  3. 新人看護教員研修への参加希望者の募集、研修を支援する中堅看護教員の募集、グループ編成
  4. 部会員(コーディネーター)として、進行とファシリテーターのサポート、講師への対応
  5. 終了後の評価
各支部における教員研修の取りまとめ等
  1. 研修会に関する相談、調整
  2. 研修会講師への謝礼、交通費の払い出し
  3. アンケートの集計関連