教育活動部会

教育活動部会 部会長あいさつ

看護基礎教育の向上・発展・充実を目指して年8回の部会・支部会議を計画し、5月の総会後本格的な活動をスタートする予定でしたが、新型コロナウィルスの感染症の予防対策で前半の部会・支部会議は中止となりました。

後半はどの程度活動できるのか予測ができませんが、今後の活動に支障をきたさないようにマニュアル作り、看護専任教員養成支援事業、カリキュラムの改正に向けての情報交換および学習会を実施して参りたいと思います。更に、東部、西部、南部の3支部の活動も再考してまいります。

看護師等養成機関連絡協議会、神奈川県健康医療局保健医療部人材確保グループ、県立保健福祉大学実践教育センターとの連携を密にして、円滑な教育活動部会の活動を目指して参ります。

皆様のご支援をお願いいたします。

            部会長 高津看護専門学校 南雲 マリ子

 

活動内容

Ⅰ 目的

教育活動部会(教務主任会活動)の活性化を図り、神奈川県内の看護師等養成機関相互の連絡調整を図ることにより、看護基礎教育の向上・発展・充実を目指す。

Ⅱ 主な役割

  1. 定例の部会・支部会議の企画・運営

Ⅲ 構成メンバー

各支部長(3人;うち1人が部会長)、各副支部長(3人)、看護専任教員養成支援事業担当(1人)  合計7名

Ⅳ 活動内容

 

主な活動 内容
教育活動部会会議 ①年8回(2020年度は後半の4回のみ)会員校の代表者が集い、午前は関連機関との情報交換、支部活動・部会活動を行う。午後は活動が必要な部会は部会活動をする。必要時カリキュラム改正に向けての学習会の企画をする。

②マニュアルの修正をする。

③看護専任教員養成支援事業の運営。